お花作りのポイント♡リースをキレイに丸く作る下準備♪

こんにちは^^

奈良大和郡山にある長く楽しめるお花と木の実の教室【ここ花工房】の上野です♪

ここ花工房のご紹介はコチラ
上野美奈子のご紹介はコチラ


真ん丸な形がかわいいリース♡

でもリースを真ん丸に作るのは意外とコツがいるんですよね!

そんなコツを1つご紹介しますね♡


今日ご紹介するポイントはこちら!


リース土台は丸くしてから使う


ハンドメイドで作られるリース土台は 結構いびつな形のときもあるんですけど、まずは 飛び出ているヒゲヅルがあればカット☆

※ ナチュラルな雰囲気にしたいときは残しておいてもOKです♡


カットしただけでスッキリしました(*´ω`*)


そして、 リース土台をくるくる回してみて 一番、丸く見える角度を探す!

ひっくり返したりもして裏表を逆にしながら、くるくるです♡


一番丸く見える角度を見つけたら、トップの裏側に壁掛け用の紐をつけます^^


ちょっぴり楕円のときは、横長より縦長になる角度の方が 丸く見えます♡

人間の目って不思議ですよね♪



細かいけどこのひと手間で、 初めましての方も真ん丸リースが作りやすくなります♡

教室や動画付きキットの場合は、この下準備は私がすでにやった状態でスタートするので、Facebookでこのポイントをご紹介したときに、生徒さまたちも「なるほどー!」だったようです^^



こちらも合わせてどうぞ♡